アロマ

retaWのファブリック用スプレーはコートやジャケットの匂い対策におすすめ

f:id:kenoal:20200217001438j:plain

こんにちは、ケノです。

皆さんはジャケットやコートをどうしていますか?

着た後、ハンガーにかけてそのままの方、結構多いのではないでしょうか。

もしくは帰った後、ブラッシングやファブリーズなどで消臭を行うことが多いと思います。

僕も家に帰ったらハンガーにかけてたまに思い出したかのようにブラッシングをかけたりしていました。

しかし、流石にコートやジャケットを洗う方というのはあまり多くはないかと思います。基本家では洗わずにクリーニングに出すことが多いのではないでしょうか。

そのため、ファブリーズを使うことが多いかと思いますが、ファブリーズの匂いって意外と好きという方はそこまで多くはないのではないでしょうか。

僕自身、ファブリーズの匂いはあまりスクではありません(タバコくさいや汗臭いよりかは全然マシなんですけどね)。

これはファブリーズに限らず、比較的ドラッグストアで入手できるような安価な消臭剤に言えることではないでしょうか。というのも、ドラッグストアで購入できる消臭剤は少しばかりケミカルであったり、匂いが短調なのに強いということが多いためです。

今回は、僕が見つけた消臭剤(ファブリックスプレーといった方がいいのか)である、retaW(リトゥ)のALLEN(アレン)のフレグランスファブリックリキッドについて紹介していきます。

retaWとは

f:id:kenoal:20200216230310p:plain

retaWは東京発の香水のブランドです。

「香りに包まれたライフスライルの提案」を掲げており、香りにまつわるプロダクトを数多く販売しております。

実店舗も構えており、原宿や名古屋にはretaWのプロダクトのみを取り扱っている専門店があります。見た目はコンビニみたいになっており、商品がコンビニのドリンクコーナーのケースに入って販売されています。

f:id:kenoal:20200216230251p:plain

ちなみに専門店以外ですとBEAMS(ビームズ)で販売していますので、近くにせんんもん店がないかたは探してみてください。

香りを専門にしているため、今回紹介するフレグランススプレーはもちろんのこと、香水やルームフレグランス、ボディフレグランスやシャンプーなど様々なプロダクトをいい香りとして提供しているます。

肝心の香りも種類が豊富であり、今回紹介するユリの香りのALLEN(アレン)、シャンパンのような香りのEVELYN(エブリン)、石鹸の香りのBARNEY(バーニー)など多く提供しています。どれもいい匂いなのできっと好みの香りを見つけることができるかと思います。

ALLENの香り

f:id:kenoal:20200217000606j:plain

今回紹介するファブリックミストの香りについて簡単に紹介します。

ALLENは先にも紹介した通り、ユリの香りを主体とした香りになります。

製品ページには、

強い意志を感じさせる深みのあるユリの香り。奥行きのある高貴なフレグランスはあなたの心身を癒します。

と記載されており、retaWの香りの中でも比較的人気が高い部類に入ります。

実際に嗅いでみると花のような香りが甘く香るものの、そこまで甘すぎず、どちらかというと少し篭ったスモーキーな香りがするために、男性が付けていても全く変ではない香りになります。

もしこれ以上甘くしすぎてしまったり香りが強かったししてしまうと途端にむせるような香りになってしまいそうなのですが、そうならない絶妙な香りです。

個人的には冬であればこの香りが一番気に入っています。

ファブリックミストを実際に使ってみて

今回はファブリックミストなので試しに僕のコートにかけてみました。

ちなみにかける前に自身のコートの匂いを嗅いでみたら、少しタバコの香りが移っていました。僕自身タバコは吸わないのですが、会社で一緒のロッカーにしまっていた方のコートの香りが付いてしまっていたみたいです(ちょって迷惑、、、)。

このタバコくさいコートに実際にファブリックミストをかけてみようと思います。

まずはブラッシングをかけて付着してしまった埃や匂いの元を落とした後にファブリックミストをかけてみるとタバコ臭かった香りがALLENのいい香りになりました!

今回紹介する製品はファブリックミストなので、ファブリーズと同様に消臭効果があるみたいです。そして安いファブリーズとは異なり非常にいい香りになりました!

匂いはALENNのあの香りなのですが、かけた後は比較的早く匂いが薄くなっていく印象を受けました。あくまでも香水ではないので香りが程よくして薄くなっていくのはある意味いいのかもしれません。

ファブリックミストなので服全体にかけても匂いがキツくなりにくく、周りに不快にならない程度に香りが落ち着くので非常に使いやすいように感じます。

一方で価格に関しては少しばかり値が張ってしまうように感じました。

120ml入って2000円近くしてしまうので、あまり多くの回数使うことができません。

しかし、この香りにハマってしまうとついつい使いすぎてしまいます。

総論としては、多少値は張るが、ファブリーズよりもいい匂いを探しているなら是非とも購入をおすすめする製品です。

これを機にファブリックミストだけでなく、ボディクリームやソリッドパフュームを買ってしまいそうです。

まとめ

いかがでしたか。

今回はファブリーズに飽きてしまった僕が色々探して行った結果見つけた、少しお高いファブリックミストについてご紹介及び使用感のレビューをしてみました。

もし、僕と同様にファブリーズに飽きてしまったのであれば是非購入を検討してみてください。

他の匂いもおすすめなので是非お店で買いでから購入してみてください!

最後まで読んでくださいありがとうございました。

それでは今回はこの辺で

-アロマ

© 2021 ケノブログ